2017/05/24

4月アルバイト平均時給は997円、前年同月比8円増

インテリジェンスが運営するアルバイト求人情報サービス「an」はこのほど、「an」に掲載された求人広告を分析し、2017年4月のアルバイトの平均時給を発表した。

2017年4月の全国平均時給は997円となり、前月比で6円減少、前年同月比で8円増加した。

エリア別平均時給は「関東エリア」が1054円で最も高く、次いで「関西エリア」が999円、「東海エリア」が966円、「九州エリア」が888円、「北海道エリア」が875円と続いた。全エリアで前年同月を上回っており、中でも「北海道エリア」は26カ月連続増、「九州エリア」は44カ月連続増と、時給の上昇が継続している。

職種別平均時給は「専門職系」が1130円でもっとも高く、次いで「営業系」(1083円)、「運輸職系」(1078円)、「サービス系」(1030円)、「事務系」(1027円)、「技能・労務系」(978円)、「フード系」(969円)、「販売系」(918円)の順となった。


(出所:インテリジェンス)

2017/05/22

ナポレオンゆかりのボルゲーゼ公園 Villa Borghese in Roma


教皇パウロ5世の甥、枢機卿シピオーネ・ボルゲーゼ(美術愛好者で知られ、後にベルニーニの後援者となってローマの街に多くの作品を飾ります)は、それまでブドウ畑だった場所をローマ史上最大の庭園にすることを長年夢見ていましたが、1605年、約80ヘクタールという広大な敷地をイギリス式庭園として造営し、その夢を果たしました。

それだけでも画期的なことでしたが、枢機卿の造営の最終目的は“芸術の桃源郷”を創ることでしたから、園内には美しい庭園の他、ボルゲーゼ美術館はじめ近代美術館などの他、ヴィラ・ジュリア博物館などのミュージアムなど、様々な建築物や美術モニュメントなどを点在させ、他に類を見ない贅を尽くした“芸術の森”を完成させます。

公園を造営すると同時にスキピオーネ・ボルゲーゼ枢機卿のための壮大で豪華な城館を建立したことで、公園はボルゲーゼ家族の名にちなんで“ボルゲーゼ公園”と名付けられました。ちなみに日本では安土桃山時代が終わり、1600年に家康の江戸時代が始まった頃です。この公園が造営された6年後に日本は“禁教令”が発せられ、キリスト教などの信仰が禁じられます。

ローマの一大観光ポイントスペイン広場の階段を登った頂きの北側に広がるこの公園へは、スペイン広場から地下鉄に繋がる地下道から上がることも可能ですし、スペイン広場の西側に広がるポポロ広場からは、公園の南の一部となっているピンチョの丘に登ることができ、丘からはサンピエトロ大聖堂はじめ、ローマを一望できる素晴らしいパノラマを楽しむこともできます。

1605年に完成した園は19世紀に大改修が行われた、と先に申しましたが、1700年代にあっても大規模な公園の拡張と修復プロジェクトが行われ、その折りに「人口湖庭園」が新たに設けられています。写真はその一部で、 人工湖を前にして建つ「アスクレピオスの神殿」です。

アスクレピオスとはギリシャ神話に出てくる医療と健康の神で、アテネのディオニュソス劇場の西側に広がる「アスクレピオスの聖域」には、紀元前400年代には治癒を祈願する人たちが集ったと伝えられます。

また、水を崇拝する神と伝えられることで、この人工湖に神殿を設けたと思われますが、この秀麗な神殿は、今は結婚式を終えた若いカップルの記念撮影の場所として人気があるそうです。それは伝説とは関係なく、ロマンチックな背景として選ばれたのですが、ここで、新たに愛を誓ったカップルは生涯愛し合う、という噂が広がり、今は恋人たちの格好のシャッター・ポイントになっています。

その他、園内には「ラファエロの夏の別荘」やローマ時代の遺跡を模った「海馬の噴水」、凱旋門など数えきれないほどのモニュメントが点在しますが、中世にはボルゲーゼ家族は、毎週日曜日にこのプライベートパークを庶民に公開したことで、19世紀には噴水や湖での華やかでカラフルな花火と水のゲームで、ローマ市民のための祭りや公共イベントの中心地となってゆきました。

そして、ナポレオンの妹ポーリーヌが枢機卿に嫁いだことで、ナポレオンがこよなく愛した庭園で知られます。また、ここは妹と散策を楽しんだということだけではなく、ボルゲーゼ枢機卿のコレクションをいかにしてフランスへ持ち去るか。その策を練りながら散策していたかと思います。

《註:文中の歴史や年代などは各街の観光局サイト、取材時に入手したその他の資料、ウィキペディアなど参考にさせて頂いています》

(トラベルライター、作家 市川 昭子)

2017/05/18

スタバ初の「水出しコーヒー」が登場!


スターバックス コーヒー ジャパンは、コールドブリュー コーヒー(水出しコーヒー)をベースとした「コールドブリュー クリームフロート バレンシア」と「コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ」を5月24日から期間限定で販売する。

同商品は、熱を加えず水でゆっくりと時間をかけて抽出するコーヒーに、エアリーな口当たりのクリームフォームとフレーバーシロップを加えたコーヒードリンク。爽やかな柑橘類を思わせるバレンシアシロップをプラスした「コールドブリュー クリームフロート バレンシア」と、香ばしいナッツの風味が特長のヘーゼルナッツシロップで甘みを加えた「コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ」の2種類をラインアップする。

価格は420円。

2017/05/17

4月転職求人倍率は2.56倍、前月比0.03ポイント減

インテリジェンスが運営する転職サービス「DODA(デューダ)」はこのほど、2017年4月の転職求人倍率を発表した。

4月の転職求人倍率は前月比0.03ポイント減の2.56倍となった。求人数は前月比0.1%増、前年同月比20.1%増、転職希望者数は前月比1.4%増、前年同月比39.7%増だった。求人数は2008年1月の調査開始以来、29ヶ月連続で過去最高を更新した。

業種別では、「IT/通信」(6.13倍)の求人倍率が最も高く、次いで「サービス」(2.99倍)、「メディア」(2.75倍)と続いた。職種別では、「技術系(IT/通信)」(7.82倍)の求人倍率が最も高く、次いで「専門職」(5.50倍)、「「技術系(電気/機械)」(4.59倍)となった。

転職求人倍率は、ホワイトカラー層を中心とした転職マーケットにおける需給バランスを表すもので、DODA転職支援サービス登録者(転職希望者)1人に対して、中途採用の求人が何件あるかを算出した数値。

2017/05/15

日本銀行はすでに出口戦略を始めている?

米連邦準備制度理事会(FRB)は6月にも追加利上げをすると見られているほか、保有資産の縮小計画まで検討しています。それにも関わらず日本銀行は量的・質的金融緩和の出口を示していない、という意見も見受けられますが、日本銀行は既に出口戦略を実行しているのかもしれません。

昨年9月の金融政策決定会合にて、日本銀行は「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」の導入を決定しましたが、量から金利に目標を変えていることから、緩和政策の出口戦略またはその布石と見る市場参加者もいました。

今年に入っても、日本銀行が保有する国債残高は減ることなく、増加基調が続いています。4月末時点で日本銀行が貸借対照表に資産計上した国債の残高は424.6兆円にまで膨らみ、一見すると出口戦略には程遠いという印象です。しかし、国債残高の変化率を見るとちょっと状況は異なってきます(図1)。

※画像をクリックして拡大


図1にあるように2014年の後半以降、国債残高の増加率は低下傾向にあります。日本銀行は明確に出口戦略に言及したわけではありません。これは保有残高が膨らんだことが原因です。国債を一定額で買い続けていれば、当初は新規買付額が保有残高全体に占める比率は大きくなりますが、保有残高が積み上がるほど買付けが変わらなければ変化率は小さくなります。

量的緩和という薬の効果はやればやるほど小さくなっていくわけで、その限界は近いと言えるでしょう。日本銀行は薬の効果が薄くなっていることを認識し、次の景気後退期に備えて金融政策の手段を確保する必要性を考えているかもしれません。日本銀行は誘導目標を量から金利に変えたことで、多少の国債購入の減額があることを市場に織り込ませました。インパクトのある大きな購入減額ではなく、過去に購入した国債が順次償還されることで保有する国債残高を減らすという、ゆっくりとした出口戦略を実行しているのかもしれません。国債残高の変化率は0%に近づいていくことでしょう。

もし国債残高の変化率が0%に近づく、又はマイナスとなると何がおきるのでしょうか?直近では2006年2月末には変化率がマイナスとなりました(図2)。その後の日本株相場はピークを付けて反落しています。量的緩和によって2013年以降日本株相場は上昇しましたので、その逆になることが予想されます。ただし、2007年は米国のサブプライムローン問題、2008年はリーマンブラザーズの破綻があったので2006年以降の下落は海外要因による株安と言えますが、現在の日本株の水準はピークに近いということは意識しておいたほうが良いかもしれません。

※画像をクリックして拡大


(eワラント証券 投資情報室長 小野田 慎)

※本稿は筆者の個人的な見解であり、eワラント証券の見解ではありません。本稿の内容は将来の投資成果を保証するものではありません。投資判断は自己責任でお願いします。

2017/05/11

メルセデス・ベンツ、AMG設立50周年記念「Gクラス」特別仕様車を50台限定発売


メルセデス・ベンツ日本は10日、Gクラスの特別仕様車「メルセデスAMG G63 50th Anniversary Edition」を50台限定で発売した。

同特別仕様車は、G63をベースとし、ボディカラーは専用色の「designoモーリシャスブルー」となる。フェンダーやフロント/リアバンパー、ルーフ、ドアミラーカバー、サイドストリップライン、スペアタイヤカバーなどにブラックを施したほか、特別デザインの「ブラックペイント20インチAMG5スポークアルミホイール」を装備することで、エクステリアに力強いコントラストを生み出した。

インテリアは「designoエクスクルーシブ」を採用した。内装色は、ポーセレンや特別色のサドルブラウン、モカブラウンなど全4色をラインアップする。シート、ダッシュボード、ステアリングはブラックを組み合わせたツートーンカラーとなる。また、スポーティな室内空間を演出するアクセントとして「AMGカーボンファイバーインテリアトリム」を採用した。

価格は、2220万円(税抜)。

2017/05/09

デザインの話題「ヘルベチカとハンバーガー」


フォント(書体)の重要性は自明のことかと思います。そしてWeb上には多種多様なフォントが散見しています。さて、みなさんはフォントを選ぶときにどの文字を見て良し悪しを決めているでしょうか。aですか?bですか?それともZですか? 遡ること1956年、フォントの良し悪しを決める指標として一つの単語が確認されています。それが「Hamburgers」であり、最も有名なフォントの一つである『Helvetica』が生まれる過程で使われていた指標なのです。

TOYOTAやPanasonic、Microsoftなど多くの企業ロゴに使われている『Helvetica』は、スイスのハース鋳造所でエドワード・ホフマンとマックス・ミーディンガーによってデザインされました。そのデザインが決まっていく過程が記された手紙が残っており、ホフマンはミーディンガーにこう伝えています。「一番気にしているのはHamburgersという文字の並びです。この単語を組むと一般的によく使われる文字のバリエーションがすべて含まれていることがわかります。この単語をもっとも発言力のあるビューラー氏に見せ、意見をもらいたい。」この文章からHamburgersという単語がいかに重要な指標であったかが読み取れますね。

みなさんもフォントを選ぶ際にはHamburgersと打ってみるとよいかもしれませんね。

(Betonacox Design)

2017/05/08

『グランブルーの街タオルミーナ』“避暑地タオルミーナ” in Taormina,Sicily


夏の避暑地として知られ、眺望の良い高台に広がるタオルミーナはイタリア国内ばかりではなく、ヨーロッパ各国のセレブ御用達の町として、また1700年の後半から20世紀までは夏ではなく、冬の避寒地として上流階級の人々に人気を博しました。
最初にこの地の素晴らしさを見つけたのは、1750年頃の冬、厳寒のイタリア北部からやってきた旅行者たちでした。あまりある美しい景観と海の蒼さと山に生い茂る緑が織り成す素晴らしい情景、そして、冬でも青い空に覆われ、燦燦と輝く陽光に驚きを隠せず、なお、その暖かな風のそよぎに魅了されたのでした。そして、その情報は瞬く間に国内各地に広がり、毎年、冬になると貴族たちが避寒地としてこぞって訪れるようになります。いつしかリゾートしてのイメージは国内だけではなくヨーロッパ各国に浸透していったのです。

その後、第二次大戦にはこれといった攻撃もなかったことで、戦争が終わると町はすぐさま大戦前の姿に戻ったことから、1960年代にはイタリア国内から一気に観光客が押し寄せるようになります。イタリア人の夏のバカンスは2ヶ月間という長さです。夏の盛りには人々であふれ、タオルミーナは戦前以上に観光の町として、また、優雅なリゾートとして、繁栄の日々を送ります。

それはかつて作家たちが「地上の楽園」と褒め称えたこのような素敵な景観を維持していた町であったからです。そして、常に我が町を愛している住民たちの誇りが町を光輝かせ、多くの人々を引き寄せてきたのです。

画像の左手に建つ教会はヘレニズム期の神殿跡に17世紀に建立したサン・パンクラツィオ教会San pancrazioです。

《サン・パンクラッツィオ教会はタオルミーナの守護聖人聖パンクラッツォに捧げた17世紀のバロック様式の教会ですが、この教会は紀元前4世紀のゼウス・セラピス神殿の上に建てられているのですが、その証しが神殿の壁だった建物外壁の大きい石灰岩のブロックが積み上げられた部分です。教会の前庭には神殿の一部と思われるグレーの花崗岩の円柱の一片が保存されています》

教会は1600年前半頃に建設されていますが、実はギリシャ時代の神殿の上に造られたローマ時代の音楽堂“オデオン”の更にそれを覆う形で建てられたもので、教会の背後には今もなおローマ時代の劇場オデオンの遺跡の一部を見ることができます。教会とオデオンが発掘されたのは、教会の裏手で1800年代後半に工事を始めようとしていた時に偶然発見されたものでした。

教会の外観はバロック様式で造られていますが、派手さはなく荘厳さを重要視したデザインが逆に特徴となり人目を引きます。ファサードにはタオルミーナ産のピンクの大理石が使用されていますので、じっくりとご覧ください。

《註:文中の歴史や年代などは各街の観光局サイト、取材時に入手したその他の資料、ウィキペディアなど参考にさせて頂いています》

(トラベルライター、作家 市川 昭子)

2017/05/02

メルセデス・ベンツ、スター・ウォーズとコラボした「CLA」特別仕様車を発売


メルセデス・ベンツ日本は2日、スター・ウォーズの世界観を表現した特別仕様車「CLA 180 STAR WARS Edition」の注文受付を開始した。販売台数は、カルサイトホワイトが60台、ナイトブラックが60台。発売は6月上旬の予定。

カルサイトホワイトは、「ストームトルーパー」をイメージし、ホワイトをベースにブラックを随所に配してツートーンのコントラストを際立たせたデザインを採用した。エクステリアは、ホワイトのボディに通常モデルでは設定のないブラックアクセントを随所に設定した。ブラックを基調としたインテリアには、ホワイト系のアクセントをシートやインパネなどに採用しており、エクステリア同様、ブラック&ホワイトのコントラストに仕上げた。

ナイトブラックは、「ダース・ベイダー」をイメージし、ブラックで統一した内外装に、レッドのアクセントを随所に配した。エクステリアは、ボディに特別色のナイトブラック、ホイールにもブラックペイント18インチAMGマルチスポークアルミホイールを採用し、ブラックで統一した。インテリアも同様に、シートのステッチやシートベルトに赤色を設定しており、ブラックを基調した室内空間にレッドアクセントを際立たせた。

価格は504万円。

2017/05/01

英国の「ハードブレグジット」は不可避か

4月18日、英国のメイ首相は突然緊急会見を開き、総選挙を前倒しで実施する方針を示しました。翌日には英国議会の承認され、6月8日に総選挙が行われることとなりました。総選挙でブレグジット交渉について国民の信任を問い、総選挙にて与党保守党の議席を増やすことでブレグジット反対派を一掃し、交渉をしやすくするためと見られます。

この会見の直前には様々な憶測でポンド相場が急落しましたが、総選挙の一報でポンド相場は反転し急騰しました。急騰の理由として報道では総選挙がメイ首相の政権基盤の強化をもたらすという解説がなされています。昨年のブレグジットを巡る国民投票で市場はポンド安で反応したことを振り返ると、ブレグジット交渉のための総選挙実施で市場はポンド高で反応、というのは説明が付かないとも言えます。突然の会見やポンド相場の動き、欧州で相次ぐ国民投票を見るに付け、欧州情勢は「複雑怪奇なり」という印象を持った方も多いのではないでしょうか。

※画像をクリックして拡大


さて、6月8日の総選挙で与党保守党が議席を伸ばしたところで、EUとの交渉は前途多難です。

欧州委員会のマルガリティス・シナス首席報道官は、ユンケル欧州委員長がメイ首相との電話会談において6月8日の総選挙以降にブレグジットに関する協議を本格的に開始する方針を示しました。その前段階として4月29日の全EU加盟国の首相・大統領が集う特別欧州理事会にてブレグジット交渉のガイドラインを採択し、5月22日に予定されているEU加盟国の閣僚が集うEU理事会にて交渉指令が採択される予定です。

メイ首相はEUから英国への移民の移動を制限する措置を要求するとともに、EUの司法権が英国への適用除外を主張しています。さらに英国による「EU単一市場へのアクセス」を確保し、「EU単一市場へのアクセス」を失う「ハードブレグジット」の回避を目指しているものと思われます。一方でEU側は「EU単一市場へのアクセス」を認めない姿勢を示しており、交渉は難航すると思われます。

また、先のフランス大統領選挙で決選投票に進んだマクロン氏は次期フランス大統領と目されていますが、同氏はEU単一市場において人・モノ・資本・サービスの移動の自由は不可分と考えている模様で、同氏が英国の「EU単一市場へのアクセス」を認めるとは考えにくい状況です。

以上から英国の「ハードブレグジット」は避けられないかもしれません。英ポンド相場は上昇基調にありますが、ブレグジット交渉が始まると再度「ハードブレグジット」が意識されて英ポンド相場が急落する展開があるかもしれず、ポンド高相場は長く続かないかもしれません。

(eワラント証券 投資情報室長 小野田 慎)

※本稿は筆者の個人的な見解であり、eワラント証券の見解ではありません。本稿の内容は将来の投資成果を保証するものではありません。投資判断は自己責任でお願いします。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...