2011/12/16

スバルの「The CarParts」、IAA日本ベスト広告賞でグランプリ受賞

富士重工業の自動車ブランド、スバルのブランド映像である「The CarParts」が、IAA日本国際広告協会が主催する「第7回IAA日本ベスト広告賞」でグランプリを受賞した。

IAA日本ベスト広告賞は、国際広告クリエーティブの更なる向上と広告活動の活性化に寄与することを目的に、日本からディレクションした日本の商品やサービスを対象として、海外で実施した広告活動に使用された優れた広告CMなど映像作品を表彰する賞。

「The CarParts」は、スバルが最先端の技術や最高のクルマ作りを追求するだけでなく、企画開発段階から「愉しさ」という価値を創造してゆくブランドであることを表現した映像。今までにない斬新な映像作りに挑戦し、スバルが提案する「安心と愉しさ」を表現したという。

「The CarParts」は今年5月にアメリカで発表されたTHE ONE SHOW DESIGN 2011(Broadcast Design category) でのシルバー賞獲得をはじめ、11月のLONDON INETRNATIONAL AWARDS 2011 (TV/Cinema/Online Film-Technique 部門)でのブロンズ賞獲得など、世界各地で広告賞を受賞している。

「The CarParts」は、スバルグローバルサイトで視聴することができる。
http://www.subaru-global.com/brand02.html

【関連記事】
スバル「レガシィ アウトバック 2.5i EyeSight EX Edition」がオートカラーアウォード2012 インテリア部門賞を受賞
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...