2017/01/19

BMW、2シリーズ グラン ツアラーの特別限定モデル「218d xCountry」200台限定発売


BMWは、新型「218d xDrive」の発売を記念した特別限定モデル「218d xCountry(クロスカントリー)」を200台限定で1月28日に発売する。

218d xCountryは、 2シリーズ グラン ツアラーのダイナミックなスタイリングをより際立たせるとともに、安全性、機能性、快適性をさらに高める機能を標準装備し、アウトドア志向のファミリー層に最適なクロスカントリーモデル。最高出力110kW(150ps)/4000rpm、最大トルク330Nm(33.7kgm)/1750-2750rpmを発揮する2リッター直列4気筒クリーンディーゼルエンジンに、インテリジェント4輪駆動システム「xDrive」を組み合わせた。

エクステリアは、アウトドアでのアクティビティに利便性の高いルーフレール(ブラック)を標準装備し、専用デザインの17インチアロイ・ホイールスタイリング385を採用した。ボディカラーはアルピン・ホワイトと専用色のインペリアル・ブルーの2色をラインアップする。

インテリアは、上質で手入れのしやすいブラックのSensatecレザー・シート(合成皮革)に、フロント・シート・ヒーティングを組み合わせ、専用ハイグロス・ブラック・インテリア・トリム/パール・クローム・ハイライトには、シリアル・ナンバー入りのインテリア・バッジを特別装備する。

装備面は、車間距離を維持しながら自動的に速度制御を行うことが可能なアクティブ・クルーズ・コントロールや、後席の乗員が食事できるようなフロント・シートバック・テーブル(専用装備)、荷物で両手がふさがった状態でも足下の操作でテールゲートの開閉が可能なオートマチック・テールゲート・オペレーションを標準装備する。

価格は492万円。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...