2016/12/01

まるで焼きりんご!スタバの新作「ベイクド アップル フラペチーノ」発売


スターバックス コーヒー ジャパンは1日、焼きりんごをイメージした「ホット ベイクド アップル」と「ベイクド アップル フラペチーノ」を発売した。

「ホット ベイクド アップル」は温められたりんごの甘くほのかに酸味のある味わいがふんわりと広がるホットドリンク。アメリカではクリスマスシーズンになると、温めたりんごジュースにスパイスを加えた「アップルサイダー」を楽しむ伝統的な習慣があり、これをイメージして日本オリジナルで開発した。バリスタが1杯ずつ温めるオリジナルのアップルジュースベースにたっぷりのベイクドアップルソースを加え、焼きたての焼きりんごを食べているかのような風味が楽しめる。

「ベイクド アップル フラペチーノ」はクリームベースのフローズンドリンクにベイクドアップルソースを混ぜ込み、中にカラメル風味のりんご果肉を加えたデザートフラペチーノ。ストローを伝うひんやりとしたドリンクと同時に、「ベイクド ホット アップル」とは一味違った、シャキシャキとしたりんごの食感をアクセントとして楽しめる。

価格は、「ホット ベイクド アップル」が420円〜540円、「ベイクド アップル フラペチーノ」が540円。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...