2016/06/10

eワラント証券、「デフレ・円高勝ち組バスケットeワラント」取り扱い開始

eワラント証券は、個人投資家向けカバードワラント「eワラント」の新規銘柄の取り扱いを6月27日より開始する。

デフレ・円高勝ち組バスケットeワラントは、同社が独自に選別したデフレ・円高に耐性があり、逆行高を期待できると考えられる10銘柄(バスケット)に、小額でレバレッジをかけた投資を損失限定でできる有価証券。デフレ再燃や円高進行という環境下においても、国内需要が見込まれる企業においては相場全体の影響を相対的に受けにくいと考えられ、業績によっては逆行高を期待することができるという。

同バスケットの価格上昇によって値上がりが期待できるコール型3銘柄と、同バスケットの価格下落によって値上がりが期待できるプット型3銘柄をラインアップする。

デフレ・円高勝ち組バスケットeワラントの構成銘柄は以下の通り。

・ショーボンドHD(1414)
・鉄建(1815)
・大豊建設(1822)
・カカクコム(2371)
・東和薬品(4553)
・沢井製薬(4555)
・横河ブリッジHD(5911)
・鉱研工業(6297)
・しまむら(8227)
・ニトリHD(9843)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...