2015/12/14

eワラント証券、「自動運転関連バスケットeワラント」取り扱い開始

eワラント証券は、個人投資家向け金融商品「eワラント」の新規銘柄として、「自動運転関連バスケットeワラント」の取り扱いを12月21日より開始する。

自動運転関連バスケットeワラントは、同社が独自に選別した自動運転技術に関連する銘柄群にレバレッジをかけて小額から投資できるもので、世界的なシェアを持つ外国企業と日本企業にバランスよく投資をすることができる。

ドイツのコンチネンタル(CONG.DE)や米国のデルファイ・オートモーティブ(DLPH.N)、日本電産(6594)、デンソー(6902)など、自動車部品メーカーや半導体メーカー、運転支援システム開発会社など国内外の10銘柄で構成される。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...