2015/01/13

ポルシェ、「911タルガ4 GTS」と「カイエン ターボS」をデトロイトモーターショーで世界初公開


ポルシェAGは、12日に開幕した2015年北米国際自動車ショーで、タルガの50周年を記念した「911タルガ4 GTS」とスポーツSUV「カイエン ターボS」を世界初公開した。販売は、「911タルガ4 GTS」が2015年3月中旬、「カイエン ターボS」が2015年第二四半期にドイツから開始される予定。

911タルガ4 GTSは、最高出力430PSのGTSエンジンを搭載し、スポーツクロノパッケージを標準装備する。PDK仕様車の最高速度は300km/h、0-100km/hの加速タイムは4.3秒。GTS専用装備として、マットブラックのセンターロック式20インチホイール、スポーツデザインフロントエンド、ブラックのエアインテークグリル、ブラックに塗装されたドア、リアエンド、ロールオーバープロテクションバーの「GTS」ロゴを装備する。インテリアは、ステアリングホイールとシートのブラックアルカンターラとブラックのブラッシュアルミニウムによるトリムアクセントが、スポーティなスタイリングを強調している。

カイエン ターボSは、4.8リッターV型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力570 PS、最大トルク800Nmを発揮する。従来モデルと比べて、最高出力は20PS、最大トルクは50Nm増大し、同時に新しいターボチャージャーがツインターボエンジンのレスポンスを向上させた。0-100km/hの加速タイムは4.1秒と従来モデルより0.4秒短縮させ、最高速度は284km/hに達する。また、エッジをブラックに塗装した911ターボデザインの21インチ ホイール、ポルシェ・ダイナミック・ライトシステムプラス(PDLS Plus)を組み込んだLEDヘッドライト、すべてのヘッドレストに「PORSCHE」ロゴをエンボス加工したフルレザーインテリア、およびインテリアのカ-ボンアクセントを標準装備する。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...