2014/12/05

正社員の平均年収「442万円」前年比4万円減

インテリジェンスが運営する「DODA(デューダ)」が発表した「平均年収データ2014」によると、正社員の平均年収は442万円となり、前年比4万円の減少となった。

同データは、「DODA転職支援サービス」に2013年9月~2014年8月の1年間に登録した22〜59歳の正社員約16万人のデータを集計したもの。

年代別にみると、20代は前年比1万円減の348万円、30代は前年比変わらずの458万円、40代は前年比12万円減の586万円、50代は前年比35万円減の721万円となった。


(出所:DODA)

職種別にみると、最も平均年収が高いのは「投資銀行業務」で935万円。2位は、「運用(ファンドマネジャー/ディーラー/アナリスト)」(709万円)、3位は「MR」(703万円)という結果となった。以下、「経営企画/事業企画」(680万円)、「セールスエンジニア/FAE」(640万円)、「ITコンサルタント」( 633万円)、「プロジェクトマネジャー」(619万円)、「プロセスエンジニア」(606万円)、「コンサルタント」(602万円)、「先行開発/製品企画」(602万円)と続いた。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...