2014/06/10

中国のキラキラ女子に聞いてみた!

日本では、笑顔がかわいい、仕事もプライベートも充実している、その生き様がキラキラと一際異彩を放っている様に見える女子をキラキラ女子という。しかし、日本だけでは無く、中国にもキラキラを放っている女子はいる。今回、筆者は中国のキラキラ女子の現状を探るべく、チャイナビューティーの任さんにインタビューを実施した。

———:趣味は?

人とコミュニケーションとること、読書、音楽とダンスです。コミュニケーションをとること、読書に対してなぜ自分が興味を持っているかというと、それは生まれつきに人と接することが好きということもあるけど、今までの成長過程で、私は自分のことが「無知」だと考えています。もっともっと他の方のストーリー、経験、体験を聞きたくて、他の方はどういう考え方を持ってるか、どいういうふうに人生を過ごしてるか理解したいから好きなんだろうなって感じてます。

———:休日は何をしている?

アウトドア派のため、休日は友達や同僚を誘ったり誘われたりで外で過ごすことが大抵です。例えば、一緒に喫茶店で話しあったり、ショッピングに行ったり、食事会に参加したり、映画を見に行ったり、遊びに行ったりなどなど。もちろん、誰かとアウトドアばっかりでもいけないので、自分だけの時間も重視しています。基本は週末2日間の1日は自分で家を片付けたり、読書したりするなどして、のんびり過ごしています。

———:美容・健康のために努力していることは?

果物・朝ごはんは毎日食べる。炭酸飲料は飲まない(嫌いだからという理由もある)。週に2回ぐらいマスクをしてる。ただ最近は全然運動してなくて、夜更かしもほとんどのため反省してます。

———:服を選ぶとき「流行」を大事にする、「自分らしさ」を大事にする?

私は「流行」っていうものをあんまり気にしないですね、やっぱり「自分らしさ」というか、自分に似合うか、というところを重視しています。それに、社会人になってから、母からよく「もう学生でもないから、若い時はデザインだけど、今はちゃんと質のある服を選べないと駄目だよ」と言われてます。

———:毎日を充実させるためにやっていることは?

わざわざ充実させようと意識したことはないけど(実は粘り強さが足りないないのかも)自分では充実した日々を過ごしていると思います。

———:10年先、20年先のキャリアプランは?

10年先は、今の仕事のヘッドハンターという経験から派生した人脈を生かして、大手企業のリクルートマネージャやHR管理系のポジションにつきたいと思う。20年先は・・・もう40歳も過ぎて、あまりにも先過ぎて、まだ考えたことはないですね。マネージャーといった役職についたり起業するのもいいし、可能性はいっぱいありますよね。だけど、将来を考えるのも大事だけど、まずは目の前のプランとそのアクションが大切!

———:「こういう女性になりたい!」というのがあれば

今はある中国の素敵な作家兼起業家を模範にして、彼女の書籍、製品、微信(ウェイシン)を常にフォローしています。彼女のキャリア、生活、愛情、美容、健康などは、すべての面で完璧だと感じていて、彼女のそういうしっかりできてる自己管理と目標達成入力にはすごく憧れています。だけど、彼女そっくりにはなりたくない、やっぱり全てをしっかりするのは疲れるというか、何かを見逃してしまうと思うから。

———:描いている結婚生活は?

人生の大きい目標が一致してる上で、それぞれ自分のできてる仕事を持って、それぞれ自分の親友もいれば、2人ともの友達もいって時に皆で一緒に遊んだり食事したりできる。結婚相手より、人生の一番重要な親友と家族という身分でもある。お互いに理解し合って、信頼して、何でも相談できる。年に1回、2人でどこかへ旅行できる。

———:結婚相手に望むもの(条件や外見といったもの)

私のことを認めて、愛して、大事にしてくれる人。外見は見て嫌に思わない程度であれば(基本は付き合えば付き合うほど可愛く思ってしまう)。家を買える&金稼ぐ能力を持ってる人。

(岸 里砂)

※筆者は「Gadgetwear」のコラムニストです。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...