2014/05/27

ケータハム・カーズ、可夢偉デザインのセブンを10台限定で発売


ケータハム・カーズは、F1ドライバー の小林可夢偉デザインのスペシャル・エディション・セブンの受注を6月1日より開始する。10台限定で日本でのみの発売となる。

セブン250(レースパック付き)をベースとし、1.6Lのフォードシグマエンジンとリミテッド・スリップ・デファレンシャル付6速マニュアルトランスミッションを搭載。0-100km/h加速は5.9秒で、トップスピードは196km/h。

エクステリアは、光沢のある黒地にマットブラックのストライプをデザインし、ノーズに可夢偉のF1カーナンバー10のマークを配した。サイクルフェンダーとリアフェンダー・プロテクターは、セブンモデルとしては初となるケータハムならではのグリーン塗料を染み込ませたカーボンファイバーで仕上げた。このほか、新型の13インチのダイアモンドカットブラックホイールやポリッシュ・テールパイプを装備する。

インテリアは、ケータハムグリーン塗料を染み込ませたカーボンファイバー製ダッシュボードを採用し、可夢偉自身のサインを入れた。スポーツシートもカーボンファイバー製で、ステッチを引き立てるグリーン、ヘッドレストには可夢偉のロゴ、タカタ製の緑の4点ハーネスを採用した。

価格は600万円。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...