2014/01/15

子どもの教育費、私立は1677万円 公立の3倍以上

文部科学省が発表した子どもの学習費調査によると、幼稚園から高校まで全て私立に通った場合の学習費総額は1677万円となり、全て公立に通った場合と比べて3.36倍の開きがあることが分かった。

学習費総額は、公立幼稚園が23.0万円、私立幼稚園が48.7万円、公立小学校が30.6万円、私立小学校が142.2万円、公立中学校が45.0万円、私立中学校が129.5万円、公立高校が38.6万円、私立高校が96.7万円だった。

公立学校と私立学校の学習費総額の差は、幼稚園では私立が公立の2.1倍、小学校では4.7倍、中学校では2.9倍、高等学校では2.6倍だった。



学習塾費は、公立幼稚園が8000円,私立幼稚園が1万5000円、公立小学校が5万7000円、私立小学校が21万7000円、公立中学校が17万5000円、私立中学校が13万円、公立高校が8万2000円、私立高校が12万4000円となっている。学年別にみると、公立では中学校3年生の26万2000円、私立では小学校6年生の41万円が最も多かった。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...