2013/08/13

NISAでの運用、7割が年率5%以上を期待

日興アセットマネジメントは、NISA(少額投資非課税制度)に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表した。

NISAの利用意向について尋ねたところ、64.2%がNISAを利用したいと回答し、昨年12月の調査から増加した。利用したくないと回答した割合も増加しており、11.9%となった。一方、「どちらとも言えない」は33.8%から23.9%に減少した。投資経験別にみると、NISA利用意向に大きな差はなく、世帯年収別では、世帯年収が高いほど利用したい割合が高くなる傾向がみられた。

NISAの利用方法は、「最初から5年間持ちきるつもりの投資で非課税の分配金を享受したい」が33.7%、「5年間の間で売却タイミングを計る投資をしたい」
が30.7%、「最初から5年間持ちきるつもりの投資で5年後の資産形成を享受したい」が24.3%となり、投資家によって様々な結果となった。

NISAを利用して100万円を投資した場合、5年間でいくらの金額になることを期待するか聞いたところ、最も多かったのが「130万円」で30.5%、次いで「150万円」が24.3%となった。年率に換算すると、5年間で100万円が130万円に増えた場合、年率約5%のリターン、150万円の場合は約8%のリターンとなり、7割が年率5%以上のリターンを期待していることがわかった。


調査は、2013年7月5日〜7月10日の間、「投信ご意見番」の登録者1363人を対象に実施した。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...