2013/02/07

スバル、次世代クロスオーバー「SUBARU VIZIV CONCEPT」をジュネーブモーターショーで世界初公開


富士重工業は7日、スイスで3月に開幕するジュネーブ国際モーターショーで、「SUBARU VIZIV CONCEPT (スバル ヴィジヴ コンセプト)」を初公開すると発表した。

「SUBARU VIZIV CONCEPT」は、スバルブランドを将来にわたり高めていく新デザイン、新技術の方向性を示し、「安心と愉しさ」という価値を表現した次世代クロスオーバーコンセプト。モデル名の「VIZIV」は「Vision for Innovation」を語源とする造語で、革新のための未来像としてブランドの方向性を示すコンセプトカーであることを表現したという。

この他に、世界初公開となるスバルボクサーディーゼルとリニアトロニック(CVT)を組み合わせたパワーユニットを搭載した「アウトバック」や、欧州ショー初公開となる新型「フォレスター」を出展する。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...