2013/02/05

メルセデス・ベンツ、Eクラスクーペの限定車を発売


メルセデス・ベンツ日本は5日、「Eクラス クーペ」の内外装に特別装備を施してスポーツ性と快適性を向上させた限定車「E 250 BlueEFFICIENCY Coupé Limited」を50台限定で発売した。販売台数はファイアオパールが20台、ポーラーホワイトが30台。価格は695万円。

同限定車は、「E 250 BlueEFFICIENCY Coupé」をベースに、AMGスポーツパッケージを標準装備するとともに、通常では設定のない18インチAMG5ツインスポークアルミホイールを特別装備する。

ボディカラーには、ファイアオパールとポーラーホワイトの2色をラインアップした。

インテリアには、前席にシートヒーターおよびマルチコントロールシートバックを採用した本革シートを装備。AMGスポーツパッケージの装備の一部として、AMGスポーツステアリングやステンレスアクセル&ブレーキペダルを採用し、ラグジュアリーな室内空間にスポーティなアクセントを与えている。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...