2013/02/26

プジョー、小型クロスオーバー「2008」をジュネーブモーターショーで初公開


プジョーは、スイスで3月に開幕するジュネーブ国際自動車ショーで、小型クロスオーバー「2008」を世界初公開する。

2008は全長4.16mの小型のクロスオーバー。最新世代のエンジンであるe-HDIディーゼルエンジンと3気筒ガソリンエンジンを搭載し、低い燃料消費を実現した。CO2排出量は最も少ないモデルで98g/kmとなっている。

ユーザー層は、サンパウロや上海、パリ、クアラルンプール、モスクワ、東京の都市部に住む若者で、都会を好むと同時に遠出も好む人々を想定している。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...