2013/01/09

オールアルミ製の新型レンジローバー、3月に発売


ジャガー・ランドローバー・ジャパンは9日、新型「レンジローバー」を3月2日に発売すると発表した。価格は1230万円〜1670万円。

新型モデルにはオールアルミニウム製軽量モノコックボディを採用し、従来型のスチールボディからボディシェルだけで約39%、およそ180kgを超える軽量化を実現した。

5.0V8自然吸気エンジンと5.0V8スーパーチャージドエンジンの2種類のエンジンを採用し、8速オートマチック・トランスミッションと組み合わせた。0-100km加速は、5.0V8自然吸気エンジンでは6.8秒、5.0V8スーパーチャージドエンジンでは5.4秒。

インテリアは、多くの伝統的なデザイン要素を継承しながら、表面のスイッチ類を半減させるなど、シンプルかつモダンに仕上げたという。キャビンは剛性の高い構造とし、最高級のレザーとウッド/カーボンパネルを使用している。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...