2012/11/27

スマート・フォーツーに青と白が映える特別仕様車が登場


メルセデス・ベンツ日本は27日、専用ボディカラーを施した特別仕様車「smart fortwo coupé mhd edition iceshine」を発売した。販売台数は90台限定で、価格は189万円。

同特別仕様車は、新型smart fortwo coupé mhd passionをベースに、専用ボディカラーのアズールブルーを採用。ホワイトペイントを施した専用15インチ3ダブルスポークアルミホイールやホワイトトリディオンセーフティセル&ドアミラーなど白いエクステリアパーツがアクセントとなり、ビビッドでスタイリッシュなエクステリアに仕上げた。

インテリアは、ブラックを基調に、ホワイトステッチを施した専用レザーツインシートやホワイトアクセントパーツを採用することで、ブラック&ホワイトのコントラストを際立せ、上質で明るい雰囲気を演出している。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...