2012/10/24

BMW、マキシスクーター「C 600 Sport」「C 650 GT」を発売


BMWは24日、BMW Motorrad初のマキシスクーター「C 600 Sport」「C 650 GT」を11月9日に発売すると発表した。

両モデルは、排気量647ccの新開発並列2気筒エンジンを搭載し、最高出力は60ps/7500rpm、最大トルクは66Nm/6000rpmを発揮する。

サスペンションシステムには、ねじり剛性の高い鋼管ブリッジフレームとアルミニウムダイキャストユニットからなるハイブリッド素材を採用。フロントには、40mmの大型フォーク径をもつ倒立式フォーク、リヤには左側に水平配置のサスペンションストラットを採用し、スポーティかつ快適な走行性能を実現している。

C 600 Sportは、よりスポーティな走りを好むライダー向けに開発された。フットレスト、シート、ハンドルバーの3点のポジションを、人間工学に基づいた最適なデザインとすることにより、アクティブなライディングを可能にしている。

C 650 GTは、長距離ツーリングでの優れた走行快適性を主眼に開発されたモデル。リラックスできる直立した着座姿勢を可能にするライダーシートや、調整式バックレスト、ハイハンドルバー、パッセンジャーフットレストを組み合わせることにより、優れたツーリング性能と長距離走行における高い快適性を実現した。また、大型の電動制御式ウインドシールドを採用し、優れた防風・防雨性能を備える。

価格は、C 600 Sportが112万円、C 650 GTが115万5000円。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...