2012/09/18

マツダ、新型「CX-9」をオーストラリア国際モーターショーで発表


マツダは18日、10月18日に開幕する2012年オーストラリア国際モーターショーで、クロスオーバーSUV「CX-9」のマイナーチェンジモデルを世界初公開すると発表した。新型「CX-9」は、2012年後半よりオーストラリア市場に導入される予定。
 
新型「CX-9」は、同社の新しいデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」の要素をフロントとリアに取り入れ、従来に増してスポーティで力強く存在感のあるスタイリングに仕上がった。

パワートレインは、現行モデルに引き続き、MZI 3.7L V6エンジンと6速オートマチックトランスミッションを組み合わせる。

また、最新のオーディオやナビゲーションシステム、音声認識機能を装備するほか、安全面では前方衝突警報システム、車線逸脱警報システム、ハイビームコントロールシステムなどを採用した。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...