2012/08/07

アウディ、高級スポーツクーペ「RS5」をモデルチェンジして発売


アウディ ジャパンは7日、高級スポーツクーペ「RS5」をモデルチェンジし、発売を開始した。価格は1222万6000円。

「RS5」は、アウディのスポーツモデルの開発部門である「quattro GmbH」が開発から生産までを手がけるモデル。

高回転型の自然吸気4.2L V8 FSIエンジンと7速Sトロニックトランスミッションを搭載し、最高出力は450ps、最大トルクは430Nmで、4.5秒で時速100kmに達する。燃料消費量は8.1km/L。また、リヤホイールのパワー分配をアクティブに行うスポーツディファレンシャルを標準装備する。

エクステリアは、アンスラサイトグレー仕様のシングルフレームグリルや新デザインのヘッドライトを採用し、ヘッドライトとリヤライトのデザインを変更した。

インテリアは黒を基調としたデザインで、カーボンのデコラティブパネルを採用。スイッチ類の配置やデザインを改良し、操作性を高めた。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...