2012/08/28

ポルシェ、新型911カレラの4WDモデルの予約受付開始


ポルシェ ジャパンは、新型「911カレラ4」「911カレラ4S」のクーペとカブリオレの予約受注を8月29日より開始する。

新型911カレラの4WDモデルは、改良型の4WDシステムを搭載。車両重量は最大で65kgの軽量化がされ、燃費消費量は従来モデルに比べて16%抑えられた。

911カレラ4のクーペモデルは、7速マニュアルトランスミッションとポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)が、カブリオレモデルにはPDKが用意される。0-100km/h加速のタイムは4.5秒(カブリオレは4.7秒)で、最高速度は285km/h(カブリオレは282km/h)に達する。また、PDK仕様車の燃料消費量は、クーペモデルが8.6リッター/100km、カブリオレが8.7リッター/100kmとなっている。

911カレラ4Sのクーペとカブリオレは、排気量3.8リッターの水平対向エンジンをリアに搭載し、最高出力400PSを発生する。0-100km/h加速のタイムは4.1秒(カブリオレは4.3秒)、最高速度は299km/h(カブリオレは296km/h)に達する。PDK仕様車の燃料消費量は、クーペモデルが9.1リッター/100km、カブリオレが9.2リッター/100kmとなっている。

安全面では、車間距離を一定に保つために速度を自動調整するアダプティブクルーズコントロール(ACC)を全てのモデルにオプション設定する。また、PDK仕様車にACCを装着した場合は、前面衝突を回避するようドライバーをアシストするポルシェアクティブセーフ(PAS)が追加される。

価格は、911カレラ4が1265万円〜、911カレラ4 カブリオレが1484万円、911カレラ4Sが1534万円〜、911カレラ4S カブリオレが1774万円。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...