2012/07/31

トヨタ、新型レクサスLSの北米仕様車を公開


トヨタ自動車は31日(現地時間:7月30日)、サンフランシスコでマイナーチェンジした新型のLS460、LS460L、およびLS600hLの北米仕様車を公開した。

新型LSは、フロントフェイスに「スピンドルグリル」を採用。インテリアは、水平基調のインストルメントパネルに、12.3インチのワイドディスプレイやリモ-トタッチを設定した。

安全面では、歩行者にも対応する夜間検知性能と衝突回避を可能としたプリクラッシュセーフティシステムや、前方視界確保を支援するAHS、並走する車両がサイドミラーの死角に入ると注意を喚起して側方確認を支援するBSMなど先進技術を採用した。

また、スポーティな走りを追求した「LS460 F SPORT」を新たに設定。ローダウンエアサスペンション、トルセンLSD、アクティブスタビライザーなどF SPORT専用装備を搭載するほか、グリル&フロントバンパーや本革スポーツシートなどを採用した。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...