2012/06/12

スポーツ観戦旅行、5人に1人が経験あり

フォートラベルが実施した「スポーツ観戦の旅行」に関する調査結果によると、5人に1人がスポーツ観戦を目的とした旅行に行ったことがあることが分かった。

「今までスポーツ観戦を目的に旅行をしたことがあるか」を聞いたところ、19.4%の人が「ある」と回答。このうち、海外で観戦をしたことのある人は49.3%だった。

観に行ったスポーツを種目別にみると、「野球」「サッカー」「F1」の順に人気が高く、特に「野球」と「サッカー」の人気が顕著だった。

また、「オリンピックを見るために旅へ出たことがあるか」を尋ねたところ、全体の93.6%が「ない」と回答し、「ある」はわずか6.4%にとどまった。観戦したことのあるオリンピックは、「1998年冬季 長野オリンピック」が48.8%で最も多く、次いで「1964年夏季 東京オリンピック」が17.9%、「1972年冬季 札幌オリンピック」が9.5%と続き、日本国内で開催された大会が上位に挙がる結果となった。


調査は、2012年4月26日〜5月7日の12日間、旅行総合情報サイト「フォートラベル」の利用者1211名を対象に実施した。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...