2012/05/08

アウディ、新型SUV「Q3」を発売


アウディジャパンは8日、アウディ初のプレミアムコンパクトSUV「Audi Q3」を発売した。170PS仕様のエントリーグレードは、今秋より納車予定。

エンジンは170PSと211PSの2種類の2リッターのTFSIガソリンユニットを用意し、ともに過給システムと直噴方式を採用した。また、スタートストップシステムとエネルギー回収システムを標準装備し、パワフルな動力性能と優れた燃費性能を実現した。

インテリアには、ラップアラウンドデザインを採用。マルチファンクションスイッチ付本革巻き4本スポークステアリングや、10スピーカーのサウンドシステム、さらに211PS仕様には7.0インチのポップアップモニターを備えたMMI3G+ナビゲーションシステムを、また170PS仕様にはMMIベーシックを標準装備している。

ラゲッジスペースは、標準で460リッター、分割可倒式のリヤシートをすべて倒せば、奥行き1632mm、容量1365リッターまで拡大する。後席にはトランクスルー機能も備わっており、長尺物の収納も可能。

価格は、「Q3 2.0TFSI quattro 170PS」が409万円、「Q3 2.0TFSI quattro 211PS」が479万円。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...