2012/05/10

トヨタ、ヴィッツを一部改良 特別仕様車も発売


トヨタ自動車は、ヴィッツを一部改良するとともに、特別仕様車「F スマイル エディション」「F スマート ストップ パッケージ・スマイル エディション」を設定し、5月9日より発売を開始した。

今回の一部改良では、内装の質感を向上させ、センターレジスターノブにめっき加飾を施したほか、「F」と「Jewela」のメーターにシルバー加飾を追加した。

また、「Jewela」ではシルバーデコレーション限定のボディーカラーとして、新色のグレイッシュブルーマイカメタリック、オレンジマイカメタリックを設定した。

今回新たに設定した特別仕様車は、「F」をベースに、スマートエントリー&スタートシステムとスーパーUVカットガラス(フロントドア)を特別装備したほか、盗難防止システム(エンジンイモビライザーシステム)、助手席シートアンダートレイ、買い物アシストシート(助手席)などを採用した。1.3L車にはオートエアコンを特別装備する。

ボディカラーは特別色のライトパープルマイカメタリックを含む全6色をラインアップ。内装は、シート表皮色に専用のダークグレーを特別設定したほか、めっき加飾のシフトレバーや高輝度シルバー塗装を施したステアリングホイールなどを採用し、より華やかな室内空間を演出した。

あわせて、「G スポーツ」とウェルキャブ(メーカー完成特装車)も、ベース車同様の改良を施した。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...