2012/04/27

Facebookユーザーの平均友達数は53人、友達10人以下が47.4%

ガイアックスの「GaiaXソーシャルメディアラボ」とネオマーケティングは共同で 「Facebookユーザーの時間・シチュエーションによる利用動向調査」を実施した。調査は、Facebookに会員登録をしている全国20歳〜59歳の男女800名を対象に行った。

Facebook内での友達の人数を聞いたところ、「1〜10人」が47.4%、「11〜30人」が20.3%、「31〜50人」が11.5%、「51〜100人」が11.9%だった。

GaiaXソーシャルメディアラボによると、日本のFacebook利用者はWeb業界や広告業界の人など新しいメディア、サービス、技術に敏感な人々が多く、このようなユーザーが多かった今までは、2011年9月時点で平均友達数が108人(facebooknavi調べ)だった。一方、今回の調査では、友達の人数は「1〜10人」と回答した人が47.4%で最も多く、平均友達数は約53人であったことから、Web業界・広告業界以外の新しい一般ユーザーが増加していると予測している。



また、平日と土日のFacebookの利用状況を聞いたところ、「平日・休日ともに利用している」が61.1%、「どちらかといえば平日の利用が多い」が24.9%、「どちらかといえば休日の利用が多い」が8.9%、「平日のみ利用している」が4.5%だった。



Facebookにログインする主な端末は、「自宅のPC」が61.4%と最も多く、「iPhone」が14.4%、「Androidスマートフォン」が10.9%、「会社や学校のPC」が7.9%、「iPad」が1.8%、「ガラケー」が1.6%だった。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...