2012/04/23

東風ホンダ、初の自主開発車「CIIMO」を発表


ホンダの中国における四輪車生産販売合弁会社である東風本田汽車有限公司(東風ホンダ)は22日、同社初の自主開発車「CIIMO(中国語名:思銘)」を発表した。

CIIMOは8代目「シビック」をベースに、東風ホンダ研究開発センターが中国市場向けに開発したミドルクラスセダン。1.8LのMTとATをラインアップし、価格は11.18万元(約144万円)からとなっている。1.8L i-VTECエンジンを搭載し、6.9L/100km(中国総合燃費モード)の優れた燃費性能を実現した。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...