2012/04/17

ホンダ、大型二輪「インテグラ」を発売


ホンダは、新設計の水冷・4ストローク・OHC・直列2気筒700ccエンジンに有段式自動変速機のデュアル・クラッチ・トランスミッションを組み合わせた大型モデル「インテグラ」を4月24日に発売する。価格は80万8500円。

インテグラは、「ニューミッドコンセプト」シリーズとして開発した3モデルの1台で、開発のキーワードを「SCOOTING MOTORCYCLE(スクーティング モーターサイクル)」と定め、モーターサイクルの走りの楽しさとコミューターの快適性・利便性を高い次元で融合させた。

エンジン、フレーム、ホイールは、ニューミッドコンセプトシリーズ共用としながら、エアマネジメント性能に優れたカウルやスクリーン、快適性を追求した大型シートなどの採用した。

エンジンは、低・中回転域での力強い出力特性に加え、燃焼効率の追求による低燃費化を目指し、理想的な燃焼室形状や低フリクション技術などを多岐にわたって採用。燃費は38.0km/Lを達成。

簡単な操作で変速が可能なデュアル・クラッチ・トランスミッションは、軽量・コンパクト化を図った第二世代へと進化させ、ATモードとMTモードを設定した。

車体は、しなやかさと剛性感を高い次元で両立したダイヤモンドフレームと、高い路面追従性を発揮する前・後サスペンションや大径17インチの高圧ダイキャスト製の前・後アルミホイールを採用した。カラーは、「パールサンビームホワイト」「キャンディーグレイスフルレッド-U」「パールコスミックブラック」の3色をラインアップしている。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...