2012/04/13

ホンダ、新型250ccオン・オフロードモデル「CRF250L」を発売


ホンダは13日、新型の250ccオン・オフロードモデル「CRF250L」を5月14日に発売すると発表した。価格は44万9400円。

エンジンは、低・中回転域で力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・250cc単気筒を採用。オフセットシリンダーなどの低フリクション技術を多岐にわたって採用したことなどにより、燃費は44.3km/Lを実現している。

新設計のフレームは、軽快性と安定性を両立し、しなやかな走りを可能とするスチール製ツインチューブタイプを採用した。また、フロントサスペンションにはクッションストローク250mmの倒立タイプを、リアにはアクスルトラベル240mmのプロリンクサスペンションを採用することで、市街地からオフロードまで軽快で高い走破性を実現したという。

カラーバリエーションは、「エクストリームレッド」と「ロスホワイト」の2色をラインアップした。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...