2012/04/07

男性に乗ってほしい車、1位は「BMW」 意外にもオープンカーは不人気

主婦の友しあわせ総研は6日、「女性のクルマ選び」についてのアンケート調査結果を発表した。

この調査は、2012年3月18日〜3月25日の間に、女性誌「Ray」「mina」などの読者で構成された独自調査組織「主婦の友読者ネットアンケートクラブ」の女性会員を対象に行ったもの。有効回答数は1000人。

女性会員に「男性に自動車を所有していて欲しいですか」と尋ねたところ、「所有していてほしい」が73.7%、「できれば所有していてほしい」が20.8%とあわせて93.7%が所有していてほしいと回答した。

男性に乗ってほしい車のタイプは、「エコカー」「ステーションワゴン」「セダン」が比較的人気だった一方で、オープンカーやスポーツカーの支持率は低いという結果となった。

■男性に乗ってほしい車のタイプ


男性に乗ってほしい具体的な車種名を聞いたところ、「BMW」がトップで、次に「プリウス」「ベンツ」「ランドクルーザー」「アウディ」と続いた。

 「目立つ自動車はドン引き」「改造車など、クルマにお金をかけ過ぎてる人はいやだ」という意見も多く、主婦の友しあわせ総研は「女性は派手なスポーツカーより、控え目だけれども高級感のあるBMWやメルセデスベンツといった車種が好みのよう。落ち着きを感じる自動車は、男性に誘われる女性にとって安心感につながるのかもしれない」と指摘している。

「軽自動車に乗る男性はありかなしか」の問いには「あり」「どちらかといえばあり」と好意的な回答が64.6%と過半数を上回った。

■軽自動車に乗る男性はありかなしか


■軽自動車に乗る男性のイメージ


軽自動車へのネガティブな意見は割合として少ない反面、移動手段として割り切って乗るには十分だといった印象だが、ドライブデートとなると見劣りしてしまうという意見もあった。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...