2012/03/23

スバル、小型クロスオーバーSUV「XV クロストレック」をニューヨークモーターショーに出展


富士重工業は22日、ニューヨークで4月に開催される2012年ニューヨーク国際自動車ショーに、小型クロスオーバーSUV「XV クロストレック」を出展すると発表した。

「XV」は、昨年9 月に開催されたフランクフルトモーターショーに世界初公開として出展したスバルの新世代クロスオーバーSUV。米国向けには「XV クロストレック」を車名とし、今回のニューヨーク国際自動車ショーで発表を行う。

2.0リットル水平対向エンジン、リニアトロニック(CVT)を搭載し、33MPGとクラストップレベルの低燃費を達成した。8.7インチの最低地上高により、高い走破性を実現。グレードは、プレミアムとリミテッドの2グレードをラインアップする。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...