2012/03/22

レゴ職人「マスター・ビルダー」を決定!お台場で一般公開オーディション開催


レゴランド・ディスカバリー・センター東京を運営するエンターテイメント・レジャー企業マーリン・エンターテイメンツ・ジャパンは、お台場のデックス東京ビーチで「マスター・ビルダー」を決定するコンテスト「LDC東京 マスター・ビルダーコンテスト」の一般公開オーディションを28日に開催する。

「マスター・ビルダー」は、アトラクション内の装飾をレゴブロックで作ったり、レゴ教室を開催したり、レゴブロックでものを作る楽しさを子どもたちに伝えることを目的とし、レゴランド・ディスカバリー・センターで活躍するレゴ職人。

オーディションは一般公開で実施し、審査員、観客の前で自慢のスキルや作品を披露する。選考では、レゴブロックで作品を作るスキルやユニークさ、子供とのコミュニケーション能力、レゴランド・ディスカバリー・センター東京の魅力を語る能力などが重視される。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...