2012/03/08

発電機を作って未来のスマートシティを動かそう!「発電・蓄電ワークショップ」を開催


ソニーの体験型科学館 「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、「つくって、わかる。発電・蓄電ワークショップ」を3月31日に開催する。

このワークショップでは、子どもたちがオリジナルの振動型発電機を組み立てることで発電や蓄電の仕組みを理解するとともに、電気の有効利用や未来の発電方法についてソニーのエンジニアから学ぶことができる。

応募締め切りは3月21日。ソニー・エクスプローラサイエンスの公式ホームページから申し込むことができる。対象者は小学3年生から6年生までの児童と保護者の2人1組。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...