2012/02/10

成層圏からのスカイダイビング、最終段階へ


オーストリアのエクストリーム・アスリート、フェリックス・バウムガートナーが上空36kmからジャンプして、フリーフォールの新記録を打ち立てるプロジェクト「レッドブル・ストラトス」。

レッドブル・ストラトス・チームは、1960年の歴史的プロジェクト「エクセルシオIII」で31kmからのフリーフォールに成功したジョセフ・キッティンジャー大佐の記録を打ち破るべく、ニューメキシコ州ロズウェルで最終準備を進めている。

このプロジェクトに挑戦するフェリックス・バウムガートナーは、航空機の助けを借りずに人類初の音速突破を達成すると同時に、医療科学の進歩に貢献するために、今まで入手不可能だったデータを採集する。また、チームは医療科学や宇宙技術の発展に貢献することを目指している。

ミッションは、気球の打ち上げ条件が整っているロズウェルで実施される予定。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...