2012/02/06

シャープの格付見通し、「ネガティブ」に引き下げ - ムーディーズ

ムーディーズ・ジャパンは6日、シャープ(6753)の(P)A3 のミディアム・ターム・ノート プログラム格付の見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更したと発表した。

ムーディーズ・ジャパンは、今回、シャープの格付見通しをネガティブに変更した理由について、「収益性の低下と多額の当期純損失計上に伴い、同社が財務プロファイルを早期に改善するのが難しくなる可能性があるため」と説明している。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...