2012/01/12

ジャズバンド「クオシモード」の平戸祐介、初のソロアルバムを発売


ジャズバンド「クオシモード(quasimode)」のリーダー/ピアニストの平戸祐介は、自身初となるソロ・アルバム「Speak Own Words」を1月11日に発売した。

「Speak Own Words」には、映画「タクシー・ドライバー」のテーマ曲、畠山美由紀が歌うキャロル・キング「Music」、エイミー・ワインハウス「Love Is A Losing Game」などのカバー曲や、オリジナル曲では、クオシモード最新作「Magic Ensamble」にも収録された自身が作曲した「No More Sadness」ピアノソロバージョンも収録。

【関連記事】
ソノダバンド、2012年全国ツアースケジュール発表 
「ブルーノート・ベスト・ジャズコレクション」創刊記念スペシャルライブ決定
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...