2012/01/23

お台場のレゴランドで働くレゴ職人「マスタービルダー」を募集


レゴランド・ディスカバリー・センター東京を運営するエンターテイメント・レジャー企業マーリン・エンターテイメンツは、「レゴランド・ディスカバリー・センター東京 マスタービルダーコンテスト」を実施する。

このコンテストでは、今年6月中旬にお台場のデックス東京ビーチにオープンするレゴランド・ディスカバリー・センター東京で、レゴブロックを使った作品やデコレーションを制作する専属のレゴ職人「マスタービルダー」を公募する。

優勝者は英国とヨーロッパで第1位の規模を誇るマーリン・エンターテイメンツ・ジャパン社の社員として、レゴランド・ディスカバリー・センター東京で勤務する。

選考方法は書類審査、面接、最終オーディション。レゴブロックで作品を作るスキルやユニークさ、子供とのコミュニケーション能力、レゴランド・ディスカバリー・センター東京の魅力を語る能力などが重視される。また、最終オーディションは一般公開で実施し、審査員、観客の前で自慢のスキルや作品を披露する。

応募受付期間は1月22日から2月29日。フェイスブック公式ファンページとツイッターから申し込むことができる。最終オーディションは3月末の予定。

【関連記事】
LEGO CUUSOO製品化第2弾!「はやぶさ」3月1日発売
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...