2011/12/19

au、スライド式テンキー搭載スマートフォン「AQUOS PHONE IS14SH」を12月23日発売

KDDI、沖縄セルラーは、Androidスマートフォン「AQUOS PHONE IS14SH」(シャープ製)を12月23日より発売する。

「AQUOS PHONE IS14SH」は、フルタッチ操作が可能な液晶画面とテンキーを搭載したスライド型スマートフォン。通話の開始・終了のボタンをスライド部に搭載しているので、従来の携帯電話と同じ感覚で使うことができる。

おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信など定番機能にも対応しているほか、大規模災害発生時に迅速な避難や安否確認を支援するサービスを利用できるアプリ「au災害対策」をプリセットしている。また、液晶テレビAQUOSやAQUOSブルーレイとワイヤレスで連携する「スマートファミリンク」を搭載している。

OSはAndroid2.3、ディスプレイは3.7インチ、解像度960×540ピクセル、NewモバイルASV液晶。連続通話時間は最大400分、連続待受時間は最大310時間。本体サイズは56×117×14.7mm、重さは136g。

カラーは、シャンパンピンク、シャイニーホワイト、ナイトブラックの3色を展開。

【関連記事】
ドコモ、「LUMIX Phone P-02D」を12月23日発売 
au、WiMAX搭載スマートフォン「ARROWS Z ISW11F」を12月17日発売
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...