2011/12/13

ベントレー、新型2モデルをデトロイトモーターショーで初公開



英ベントレー モーターズは12日、来年1月に開催されるデトロイトモーターショーでV8エンジンを搭載したコンチネンタルGTとコンチネンタルGTCの新型2モデルを公開すると発表した。

エンジンは最高出力507ps、新設計のクロスレシオ8速ATを採用したことで、0-100km/hの加速時間は5秒を切り、最高速度は290km/hを超える。また、優れた燃費性能とCO2排出量の低減を実現し、フルタンクの燃料で800km以上の走行が可能となった。

エクステリアカラーは標準で7色、コンチネンタルGTCには3色のフードカラーが用意されている。タイヤはどちらのモデルも20インチのアルミホイールが標準装備されているが、オプションで21インチのダイヤモンドブラック(コンチネンタル V8専用)またはダイヤモンドシルバーのタイヤを選択することができる。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...